2018年4月24日火曜日

NICKELMAN / RAINYDAYZ Feat.RHYDA K-SLIDE Prod. by ILLSUGI

久々にラップ作品をUPしました。
神奈川のマイメンILLSUGIが素晴らしいBEATSを。
武蔵野からマイメンRHYDA君が心躍るバースをKICKしてくれて。
地元大阪からは僕が昔からリスペクトしてきたクルーCLCからK-SLIDE君が熱いラップかましてくれました。僕はフックを担当。RAINについて書きました、ILLSUGIによるメローな心地よいビートにシンクロするそれぞれの雨に対する歌詞の描写が面白いです。
是非聞いてみてください。

NICKELMAN

2018年3月28日水曜日

今週末は台湾からFARRAGOLが初来日!! BEATSADDICT & dublab.jp Radio ”LOSER RADIO #12 ”



今週末は去年一緒にスプリットテープをリリースしたマイメンのFARRAGOLが台湾からやってきてくれます!今週末は2日とも見逃せない内容!BEATSADDICTは間違いないレギュラーメンツに加え4:00〜FREE SAMPLER TIMEです!ビートメーカーの皆様は持ち込みでビート鳴らしに来てください!

そして日曜日は世界中の良質な音楽と洋服を扱うセレクトショップ"LOOSER"のご協力を得てLA発のネット・ラジオ"dublab"がBEATLIVEの配信を行ってくれます。貴重な機会を与えてくれたMayumi Killerさんに感謝です!会場のLOOSERへはエントランスフリー、入場可能(要1ドリンクオーダー)なパーティースタイルですので皆様是非お越し下さい!!

dublab.jp










2018年3月19日月曜日

TIME TRAVEL at Triangle


2018.03.20. "TIME TRAVEL" @ Triangle Open:23:00 Close:5:00 Door:2500yen(with 1drink)
[Guest Live] GEBO&NICKELMAN feat.HOPPY,YUPIO,JAMBO LACQUER
[DJ] KAPPA KOM U-TAN JAM [MC] BreaKer [DANCE] Loose Atraction M-3 G-B's [LIVE ART] 黒田 [FOOD] SOUL KITCHEN いこい

2018年3月15日木曜日

N/A Vol.6 / 0317SAT / at Compufunk Records


N/A:2015年デザイン事務所9のプライベートパーティーからスタート。その後中崎町Noonに場所を移し、ローカルで活躍するトラックメーカー、DJのイベントを定期的に開催。併せて、実験的にテクノイベントと古着屋のコラボパーティー、[テクノと古着屋]も不定期でNoonで開催。

2018.03.17.SAT
Entrance Fee / 1500yen (+ Drink Charge 5ooyen)
Open - Close / 19:00-02:00

Live /
NICKELMAN (DCR)
Makoto Murakami (Factory / Klasse Wrecks)

DJ /
DJ コラーゲン
Kanemah (BOUILLABAISSE )
Junya Miyoshi (N/A)
Mizuki Miyamoto (N/A)
NOFACE (PLAYIN' / MOT)

VJ /
Kaoru

FOOD /
​カカト飯店

トラックメーカー/DJのMizuki Miyamotoが、中崎町NOON+Cafeをホームに不定期に開催を続けるパーティー『N/A』。Vol.6となる今回は、ロケーションを変えて北浜、Compufunk Recordsでの開催を決め、ライブに、DCRことdeepconstruction recordsよりNICKELMANと、FACTORYよりMakoto Murakamiがブッキングされた。
この両名の組み合わせが物語るように、今回の『N/A』はHip HopとTechno/Houseをまとめあげた内容となっている。それぞれに説明が不要なほどの認知度を誇るジャンルであるのは確かだが、構造の違いからひとつのパーティーに同時に組み込むことは難しく、オーガナイズの手法としては敬遠されがちではある。しかし敢えてその難しい組み合わせを選んだのは、Mizuki Miyamotoが普段から好んで接している音楽の趣向を反映させることに重点が置かれた結果だ。この日は音楽の、彼の感覚を通して選ばれた「質感」という側面にも意識を向けて、各ジャンルと合わせ、Compufunk Records というロケーションで楽しんでみてもらいたい。

2018年3月14日水曜日

"ONELOOP" OKINAWA TRIP // PHOTO by MAI















FREEMANZ沖縄LIVE最高でした!沖縄で出会った皆さん色々お世話になり有り難うございました。呼んでくれたぎーちゃん本当にありがとう!そして沖縄で再会したまいちゃんから当日の写真が送られて来たのでUP致しました。フィルムカメラ独特の質感が素晴らしいです。

SP THX OKINAWAN PEEPS!!

2018年3月8日木曜日

UKのカセットテープレーベルACORNTAPESから"FARRAGOL / 叁部曲:self軀離"がリリース!! DCRからはNICKELMANが参加。


UKのカセットテープレーベルACORNTAPESからワールドワイドに活躍する台湾人ビートメーカーのFARRAGOLのBEATTAPE"叁部曲:self軀離"がリリース。DCRからはNICKELMANが7曲目の"DISCO DRIVE"にて参加。DISCOでHEAVYなDOPESHITです!
彼の作り出すビートはもちろんですが、アルバムも素晴らしいので是非チェックしてみてください。






PRODUCED by FarragoL & NICKELMAN
VHS COLLAGE // AKiHiKO(JPL)


そして今月末のBEATADDICTはなんと!!
台湾からFARRAGOLが参上です!!
お見逃し無く!!


4:00からはフリーサンプラータイムですので是非!!
ビートメーカーの方お待ちしております!!


2018年3月1日木曜日

GEBO & NICKELMAN / スーパーナイトのMV三部作をオフィスフリーマンズが担当致しました!



BSE周辺に住むゆるふわ映像制作チーム"オフィスフリーマンズ"がGEBO & NICKELMAN / スーパーナイトのMVを制作させて頂いております。



先日公開されたWARAJIのフロントマン"JAMBO LAQUER"をFEATに迎えた"NIGHT CAP"はご覧頂けましたでしょうか??

ARTISTの自然体を意識した撮影と構成を心がけてみました。
あえてリップシーンを入れない事でカメラを意識しない表情をとらえる事が出来て歌詞と曲の雰囲気にマッチしたのでは無いかなと思います。

普段よくGEBOさん達が遊んでるHOPPY君(LLKP)の倉庫の前でBBQの絵が撮影したいって事でロケ地に選んだのですが、、、むちゃくちゃに寒かったです笑

アルバムの発売日前日で身内だけでの前夜祭的な感じだったので、皆の肩の力も抜けて良い雰囲気で撮影が出来ました。

ラッカーのバースのロケ地は"天王寺”で彼にはただええ感じに歩いてもらいました。
何故天王寺かと言うと自分らの地元で土地勘もあるので抜けの良い夜景を撮影するのに一番ベストやったって言うのが一番の理由です。

ラッカーが「俺めっちゃ歩いてるだけの人みたいになってない?笑」って聞いて来ましたが。「ええ感じに歩くだけでOK」って言うて撮影は30分くらいで終了しました。

役者は本当に仕事が速い。

そしてNICKELMANのバースはイントロ含めカメラマンのにーくんが結構カット数撮影してたんですが、本人が嫌がって結果5秒位になりました。笑

トータルでストーリのまとまりも良く見やすい仕上がりになったのではと思います。


第1弾のPVはアリバムの中でもひと際異彩を放つ名曲"MUD"とアルバムタイトル曲"スーパーナイト"がMIXされたMV。



ロケ地に選んだのは京都の山奥にあるキャンプ場。ここはSTASH CAFEがBARで出店していたとある野外パーティに遊びに行った時に発見しました。
遺跡っぽい炊事場にバッチリやられてしまって、いつかここで撮影できたらな〜と思っていた時にMUDの依頼が飛び込んできました。

映像のテーマは夢の世界と現実の世界です。とある森で目覚めたGEBO氏。なんだここ!?と思いつつ歩いた先にはあの謎の炊事場。
マスクをした2人組がBARとカセットテープ屋を営んでいます。

森の住人にはGEBOさんが見えていない設定で独特な曲調の"MUD"にはぴったりなロケーションで現実離れした世界観を演出できたのではないかなと思います。

そして目覚めると、GEBOさんが夫婦で営むBAR ADOの録音部屋。ここからのシーンではGEBOさんが普段の日常の中で感じる「スーパーナイト」を表現してみました。

今回色々撮影進めていくうちにどんどんアイデアが出て来てそれがどんどん形になって行くって流れで、、、、ある意味めっちゃフリースタイル笑

めちゃたのしかったったです。


三部作最終章は大阪を代表する6MCによるマイクリレー「アンビリバボ」



MC GEBOに加え大阪の実力派MC達がマイクを回して行く構成になっています。C-L-CからOOGAWAとK-SLIDE。L.L.K.PからHOPPY、YUPIO、KROUDが参加。

NOON CAFEで行われた「スーパーナイト」のリリースパーティのLIVEの模様を撮影して各MC陣のソロパートをそれぞれ撮影しました。今回はNOON CAFEも高架下なので高架下繋がりでNUTTYBASEでの撮影カットも所々織り混ぜて編集致しました。

当日は大盛況でアンビリバボのLIVE時にはフロアに入りきらない程(120人位!?)の人が入っていたみたいです。カメラマンのNIICO先生はバッチリステージ前をキープして撮影。さすがですね!この作品も力作ですので沢山の方々に見て頂きたいです。

オフィスフリーマンズ制作のMVがMTVにて放送が決定!?



なんとオフィスフリーマンズ制作の「MUD」「NIGHTCAP」「アンビリバボ」がMTVの「MTV Check the Rhyme」にて放送されるみたいです。

GEBOさんから連絡があって、「えっ!?まじすか笑 MTV!???」てなりました。親や親戚に言って回りたいと思います笑 いつ放送なのかはまだ未定ですが「MTV Check the Rhyme」サイトで是非CHECKしてみてください!


最後に、、、


映像制作オフィスフリーマンズはMVの他にも写真撮影の仕事も承っております。

お仕事のご依頼はdeepconstructionrecords@gmail.comまで。